So-net無料ブログ作成
検索選択

発音大学DVD 内容の詳細レビュー [評判と口コミ情報]

スコット先生の発音大学DVD
英語スコット07.jpg
30日間で、アメリカ育ちと間違えられるくらいの発音を手に入れるにはこちら。
発音改善の書籍にはのっていない多くの発音のテクニックを公開中!



ネイティブのような発音について、あなたもこんなことを考えていませんか?

■生まれたころから英語の発音に触れていないといけない。

■海外である程度の生活をしないといけない。

■年をとってからは、ネイティブのような発音を手に入れるのは不可能だ。


でもちょっと考えてみてください。

発音とは、息のはき方、舌や口の形など、自分でコントロールできることを組み合わせれば、

同じ発音ができないはずがないんです。



ネイティブ並みの発音ができないのは、あなたが間違ったやり方しか学んできた影響が大きいんです。


正しい発音を手に入れるには、まず手鏡が必須です。

自分自身の口の形、舌の使い方などをチェックしなければいけませんからね。


ネイティブの口の形をまねるのは大切なんですが、きちんとまねることができているかどうかは、

自分の目で自分の口を見てみないとわかるはずがありません。


言われてみれば常識ですが、そんなことを教えてくれる人は、なぜかほとんどいません。

基本となる4つの口の形さえ覚えれば、誰にでも手に入ってしまうそうです。
4つの口の形について詳しくはこちら

英語スコット02.png


この方法を教えているのが、英語の発音レッスンで有名なスコットペリーという人で、

これまでに2000人以上の日本人の発音をネイティブ並みに仕上げた実績を持っています。


JALやトヨタなど、世界に誇る企業でも発音に関するレッスンをしている経歴があります。
スコットペリーの詳しい経歴がこちら


彼が言うには、ネイティブの発音を手に入れるのは、あなたが思うほど難しいことじゃないそうです。

下記のようなことを毎日20分ほど練習すれば、30日もあれば見違えるような発音ができるようになります。

■英語の周波数を出せるようになる練習

■ネーザルサウンド(英語を話す時に鼻から出す息)を使う練習

■ネイティブが英語を話す時の呼吸の仕方の練習

■語尾をブツッときらずに語尾の音を引き伸ばす練習


こんな練習を毎日20分弱続ければいいんです。

実際の練習動画の一部を公開しているので、一度試してみるのも良いと思います。

英語の発音に自信がつけば、英語のコミュニケーションに不安がなくなります。

不安がなくなれば、

海外出張を最初から最後まで楽しめるようになる。

海外留学を真剣に考えられるようになる

■今まで話しかけられなかった海外の友人と仲良くなれる

こんなことが、現実的になってきます。


英語スコット04.png
スコットペリーの発音レッスンで、

ネイティブに日系人と間違われるくらいの発音を手に入れるにはこちら








スコット先生の発音大学DVD
城彰二 ゴールからの逆算 評判
三浦郁子バストアップ
新井繁幸警察官採用試験体験談

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。